ぬか玄(粒タイプ)

2,700円(税込)

ぬか玄 (粒タイプ)

玄米とは米の外側のモミ殻を取り除いたものです。「完全食」といわれるようにビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含み特にビタミンB1、B2、B6、B12、パントテン酸、葉酸などのB群の豊富なのが特徴です。

玄米食が健康と美容にとても良い事がわかっていても、容易には食べにくかったり、手間がかかるので毎食続ける事ができないのが現状です。そこで外食や元気のない野菜や果物、白米により、アンバランスになりがちな私たちの食生活を手軽に補正できるようにと考えてつくられたのがぬか玄です。

ぬか玄は、玄米の表皮と胚芽をベースに、消化を助ける酵素生産菌を活用して発酵培養したものです。これにより長期保存が可能になっただけでなく、玄米の持っている良さをそのまま生かし、身体に吸収しやすいよう工夫された食品です!
ぬか玄の成り立ち

河村 通夫(かわむら みちお)ぬか玄シリーズに切手のようなロゴで登場するこのオジさん。この方がぬか玄の提案・開発をてがけた河村 通夫(かわむら みちお)さんです。
河村さんは幼少期より自然に親しみを持つようになり、1966年に北海道栗沢町(現・岩見沢市)に移住。シンガーソングライターやライブハウス経営を携わった後、ナチュラリストとしての活動を展開し、現在無農薬野菜の栽培(ガーデニング)、建築、芸術など多方面で活躍しています。ラジオパーソナリティとしても活躍してて、STVラジオ『河村通夫の桃栗サンデー(日9:00~10:55)』や地方ラジオ局の『河村通夫の大自然まるかじりライフ』を担当してます。

店長

河村さんて全然知らなかったんだけど、もすこし年配の方々なら知ってるのかァ?
ぬか玄は、東京より地方の方がとっても知名度があるみたいで若い人でも 『 親が飲んでたから、、、 』 って飲んでる人多いんですよ☆



健康的な食生活のポイントは、未精製の穀物を食事の中心におくことだと言われています。特に白米の比べて玄米にはよいところがいっぱい!ビタミンB1、B2、B6、B12、パントテン酸、葉酸などの豊富なビタミンB群をはじめ、ビタミンE、カルシウム、食物繊維など玄米にはバランスよく栄養が含まれています。


エネルギー 353kcal ビタミンB1 2.42mg
たんぱく質 13.8g ビタミンB2 0.30mg
脂質 21.0g ビタミンE 5.7mg
糖質 27.2g カルシウム 51.3mg
ナトリウム 9.6mg 鉄分 7.82mg
食物繊維 22.6mg ナイアシン 49.9mg
※ 酵素群 (デンプン・脂肪・タンパク質分解酵素) 含有
【 ぬか玄粉末タイプ栄養成分100g中 (財)日本食品分析センター調べ 】


ぬか玄粉末の原料である玄米表皮と玄米胚芽はJOAA(日本オーガニック農業協会)承認の玄米を使用しており100%国産です。農薬分析も行いだれでも安心してお召し上がりいただけます。

【 ぬか玄の農薬分析試験結果 】
分析試験項目のBHC、カルバリル(NAC)、DDT、ジクロメジン、アルドリン、トリシクラゾール、ディルドリン、フェニトロチオン(MEP)、エンドリン、フェノブカルブ(BPMC)、EPN、フルトラニル、エディフェンホス(EDDP)、メプロニルのすべて検出せず



ぬか玄は医薬品や栄養剤ではなく食品ですので分量の制限はありませんが、愛食しはじめて3ヶ月ぐらいは量を多めにして朝・昼・晩の食事ごとに食べる習慣をつけましょう。
お子様や妊産婦の方も毎日の食生活の中に取り入れることをお薦めします。
食べ方は水、またはぬるま湯でお召し上がり下さい。

ぬか玄 粒タイプ
【名称】:玄米発酵加工食品   【原材料】:玄米表皮、胚芽、酵素生産菌、麦芽糖  
【内容量】:140g(250mg×560粒)  
【保存方法】:直射日光・高温・多湿を避け冷暗所に保存して下さい。   【販売者】:杉食KS



店長

『 玄米のよさは分かるけど、やっぱり白米食べたい! 』
『 家族や、その他の事情で玄米が食べれない。 』
『 普段は玄米食だが、旅行や出張中のとき困る。 』
『 たまには外で食事したいけど、白米やパンだからな〜 』
『 玄米がどうも体に合わないんだよな。 』
なんて方々におすすめしたいです。

村通夫先生の米ぬか健康法で注目をあびた米ぬかと玄米胚芽をふる活用!
カラダににいい糠、いいとこギュッと凝縮!
他にはないオリジナル性の高い商品です。日々の美容・健康のためにどうぞ。

注文はこちら

ぬか玄(粒タイプ)

2,700円(税込)

ご注文の流れ

コンテンツを見る